読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自給自足活動

前回の記事でやっと台湾旅行レポ、完結しました。

 

 

今回の台湾旅行は、念願の人生初海外旅行。

27年間ずーっと行きたい行きたいと思いを温め、タイミングを待ってたんだけど、結局決めた理由は思い付きと勢い。

 

 

じゃあ27年間、海外行きたいと思いつつ行かなかったのか。

 

 

まずは人の目を「一方的に」気にした思い込み。

①「周りに女性で一人で海外旅行したことある人がいなかった。」

だからSNSやメディアでそういう人を見つけても、自分とは別の世界の人の話だと思ってたし、

周りに一人で海外旅行に行ったことを話した時に、②「寂しい変な人だと思われる」のが嫌だった。

 

でも、不思議な話なんだけど、

一人でも行くと決めて旅行会社に申し込んだ後から、なぜか周りに女性の一人海外旅行経験者がどんどん目の前に現れたし、

どうせ私は寂しい変な人だわと開き直って、「一人で海外行きまーす!」宣言したら、逆に相手から話を聞きたがってくれたんだよね。

不思議だ~な~。笑

 

でもでも、実は不思議な話なんかじゃ全然なくて、

ただ上↑でもあるように、

①「周りに女性で一人で海外旅行したことある人がいなかった。」

②「寂しい変な人だと思われる」

という「一方的な」思い込みでしかなかったということ。

 

いかに人の目を気にしていて、そしてそれが思い込みを生み、行動(=海外旅行)を制限しているか、ね。

 

 

人の目が行動を制限しているんじゃない。(←考えがち)

 

人の目を気にする「自分」がいて、

その「自分」が思い込みを生んで、

更にその「自分」が行動を制限しているんだよね。

なんと、全部「自分」がやっている!

負の自給自足活動だね。

 

これ、他の色々なことに応用できそうだわ♪

 

f:id:realmind-h:20170331005807j:image

 

もう一つ書きたいことあったけど、

思ったより長くなっちゃったので、次記事に続きます。